事業計画は? - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

事業計画は?



お客様からの紹介で設立を考えられている方のところにお邪魔しました。

飲食業を主目的とする会社のようです。訪問すると、

代表者社長

副社長っぽい人

司法書士

飲食業コンサル

早々たるメンバーが揃ってました。

 

最初に税理士顧問契約の話をさせていただきました。

司法書士 「設立したばかりなので極力固定費を抑えたいので顧問料は安めでお願いします。」

私 「分かりました。ただ設立当初はいろいろな事が起こると思いますので毎月訪問させてください。その際には社長も時間を取ってお話しさせてください。」

社長 「週1回しか会社には来ませんが、その日に来ていただければ合わせます。会社の事は〇〇さん(副社長っぽい人)に任せています。」 設立したばかりなのに!?

司法書士 「顧問料の話しもできたので、事業計画書を作成していきたいと思います。

△△さん(コンサル)広告宣伝費として毎月どのくらい必要でしょうか。」

コンサル 「営業広告として毎月××円は必要です。それに従業員募集もしていかないといけないので毎月××円も必要です。」 従業員の募集計画を今から!? いつオープン!?

司法書士 「社宅や制服代は…。

コンサル 「そうですね…。」

社長以外の人が必死で事業計画書やら資金計画を作成しています。

不思議な会社です。

後に聞いた話ですが、あまりに社長が無計画すぎて回りの人達が心配になって色々してあげているみたいです。

子供は手がかかるほど可愛いといいますが…。

不安だけど気になる会社です。

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら