京都旅行で初めての体験 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

京都旅行で初めての体験



お盆休みに京都へ旅行に行きました。
京都へ行くのは、小学生の修学旅行以来です。

旅行としては、JR・地下鉄等の電車を一日乗れる券を買い、伏見・嵐山・祇園と回り、順調に旅行を楽しんでいました。
そんなときに、激しい雷雨に襲われタクシーにて京都駅まで向かいました。そこで、友達と相談し雨が降っていない大阪に行って晩御飯食べて帰ろうとなりました。
これにより、初めての経験をすることになってしまったのです。

京都駅より大阪へ行くため乗車券を買い、いざホームへ行くと雷のため運転を見合わせているというアナウンスが流れてきました。
普段ほとんど電車に乗らないため、どうすればよいのかわからなかったのですが、続いてのアナウンスで大阪駅までの別便があるのでお急ぎの方はそちらへ行ってくださいと流れ、急いではなかったのですがそのアナウンスに従いそちらへ行くことにしました。
すると、今まで見たことないほどの人がホームへおり一回で乗れるのかと心配になってきました。その心配をよそに電車が到着し、乗り込む流れになり進んでいくと、何とか入口前の中間へ乗れることができ安心していたところ、次から次へと人が乗り込んできました。

初めての経験というのは、満員電車のことでした。普段乗っている人や、満員電車に乗ったことがある方は、そんなことかと思うかもしれませんが、私は普段電車に乗らないですし、乗っても座れるのが普通で、座れなくても数人が立っているぐらいの経験しかなかったので、大変驚きました。
普段からの通勤などで、これを体験している方は本当に大変なのだなと心から思いました。正直もう二度と乗りたくないと感じてしまいました。

kana

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら