兵馬俑をみてきました - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

兵馬俑をみてきました



始皇帝の秦に始まり、漢、隋、唐など古代中国の名立たる王朝が都を築いた西安。政治や文化、宗教の中心として栄え、シルクロードの玄関口として多くの人が行き交った古都、西安を訪れました。

最大のみどころはなんといっても「秦始皇帝兵馬俑博物館」です。地下に埋められていた推定8000体といわれる実物大の兵士、馬,戦車の陶俑が発見されたのが1974年。当地の農民が井戸を掘り起こそうとした際、その一部が偶然に発見されたとのこと。私が生まれた後です。この軍団には、始皇帝死後も彼の陵墓とその都を守るとうい意味が込められたと考えられています。

私の仕事は、お客様が築き上げた資産を次の世代へ引き継ぐこと。
相続に関することなら朝日税理士法人にお気軽にお問い合わせください。

nona

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら