国税クレジット払い - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

国税クレジット払い



本年1月4日より国税をクレジットカードにより納付する事が可能となりました。
納付だけのために金融機関等へ行く必要がなくなり、インターネット上で夜間休日関係なく24時間いつでも納付が可能となります。
また、通常のカード利用同様ポイントが付き、支払いもカードの引き落とし日まで延長され、支払い方法等も一括・分割等が選べます。
国税のクレジット納付はパソコン等端末によるインターネット上からのみ可能であり、金融機関やコンビニエンスストア、税務署の窓口では利用出来ません。

納付の手続きとしては、インターネットの利用が可能なパソコン等端末から納付受託者が運営する「国税クレジットカードお支払いサイト※」へアクセスし、そのサイト上の指示に従い必要事項等を入力し手続きの完了を行えば納付されます。
※「国税クレジットお支払いサイト」には国税庁のホームページからアクセス可能です。

クレジット払いでは以下の注意事項及びデメリットがあります

①.納付税額に応じた決済手数料※がかかります。
※納付税額の最初の1万円までは76円(税別)以後1万円を超えるごとに76円(税別)
例えば納付税額が10万円であれば決済手数料は760円(税別)となります。
②.納付額は1000万円未満かつクレジットカードの決済可能額以下の金額であること。
③.領収証書が発行されません。
④.納付手続きが完了された国税は取り消しが出来ません。
⑤. 納付手続きが完了された国税は納税の猶予等を受けることが出来ません。
⑥. 対象は国税であり、住民税や固定資産税等の地方税は対象外
※手続きは異なりますが、地方税は自治体によりクレジット支払いが可能です。

mori

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら