株式会社の設立費用が安くなる - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

株式会社の設立費用が安くなる

会社設立


株式会社を設立後に弊社にお越しになり顧問契約をして頂いたお客様から耳寄りな情報を教えていただきました。

弊社でも株式会社設立を提携の司法書士さんに格安(24万)でお願いしているのですが、その金額よりさらに安く(20万)設立をされていたので、詳しく話を聞いてみると登録免許税が半額になる制度を利用したとのこと。

 

27年度から開始されている制度(産業競争力強化法)で、株式会社設立時の登録免許税(最低15万)が半額の7万5千円に。

申請すれば即OKではなく、

商工会議所等で行われる講習に4回程度通い(1回2時間程度)

創業計画書を作成し承認されると、市から証明書を交付してもらえるようです。

この証明書があれば免許税半額のほかに、借入枠が拡充されたり、創業前の借入申請期間が拡大されたりもするようです。

注意:この制度を利用できない市町村もあります。

認定を受け利用できる市町村は、下記のURLでご確認ください。

http://www.meti.go.jp/press/2016/05/20160520004/20160520004.html

 

 

お客様の声

商工会議所とメールで何回もやり取りしたり、市役所に足を運んだりと、大変だったけど安く設立できたし、講習参加や計画書を自分で作成してみて勉強にもなったので良かったです。

ただ、もう一回やれと言われたら、少々高くても普通に設立をお願いするかな(笑)

って言われてました。

 

藤原

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら