津山まなびの鉄道館(旧津山扇形機関車庫) - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

津山まなびの鉄道館(旧津山扇形機関車庫)



平成28年4月、日本に現存する扇形機関車庫の中で2番目の規模を誇る「旧津山扇形機関車庫」が「津山まなびの鉄道館」としてリニューアルオープンしました。

旧津山扇形機関車庫の内部へは入ることができませんが、収蔵車両を中心とするさまざま展示と施設を見学することができます。

私は鉄ちゃん・鉄子の鉄道マニアではありませんが、平成29年元旦に見に行ってきました。

2017/ 1/ 1 14:55

2017/ 1/ 1 14:55

開館日の12時と15時には、昭和45年糸崎機関区(広島県三原市)を最後に廃車となったD51形蒸気機関車755号機の汽笛が吹鳴します。

職員の方が、汽笛の大音量を予告してくれていたのですが、近くにいると大迫力で相当の驚きでした。

思わず体がびくびくっと震えました。

DSC_0025

 

小さな子供が喜びそうですが、大人も結構楽しめます。

入館料は、大人300円・小中学生100円ですから、気軽に足を運べます。

津山の桜まつりなど、津山を観光される際には、ぜひ、立ち寄ってい頂きたいです。

地元の人間としては、このような観光資源にふるさと納税を生かしてほしいと思います。

DSC_0042

今年は、実質的なマイナンバー元年とも言われます。

当事務所は、1月末提出期限の法定調書や給与支払支払報告書を、できるだけe‐TaxやeLTAXで提出しております。

今年は特に、書面提出から電子提出への切り替えが多いと予想され、実際に、eLTAXでつながりにくい状況が発生しています。

原因はアクセスが集中したためです。

2月16日からは、平成28年分所得税確定申告書の受付が始まります。

申告期限は3月15日ですが、システムトラブルが発生しないとも限りませんので、早めの電子提出をお勧めいたします。

oka

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら