税務調査 担当官 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

税務調査 担当官



前回に続き税務調査の話ですが、

税務調査はお客様にとって、嫌なものです。

中には定期的に見てもらって勉強にもなるので

ウェルカムって言われる方もいらっしゃいますが…。

 

会社の規模・業務内容等によって

調査の仕方は変わるのは当然なのですが、

調査官が1人しか来ない中小企業者の税務調査は

その担当になった調査官のやり方に大きく左右されます。

 

以前にあった税務調査ですが

結構、細部までこだわる調査官で何年も前の取引の詳細を教えてくださいと。

覚えている範囲で話もしたし、資料も出せるものは出しているのに

納得がいかないらしく時間だけがズルズル。

最終結果は何もなく終わったのですが…。

 

細かくやるのは仕事だから別に問題ないのですが、

決められた時間の中で効率よくやってもらわないと

社長や事務員さんも暇ではないので…。

 

少し愚痴っぽくなってしまいましたが、

経営者の方は税務署職員に不満があっても中々強く言えないものです。

お客様に代わって我々が注意喚起しないと。

いつまでたっても終わらない税務調査って嫌ですもんね。

 

藤原

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら