ふるさと納税 限度額を超えた場合 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

地方税

  • 2018/01/03ふるさと納税 限度額を超えた場合
  • 平成29年分のふるさと納税、皆様いかがされましたでしょうか。 ふるさと納税については当ブログでも何度か記事にしています。 限度額計算について一番詳しいのはこの記事です。 さて昨年末......

  • 2017/12/24年末年始の届出書等の提出に注意
  • 年末までに各種届出や税務申告等、官公庁への書類の提出等を行う予定が残っている、という方もまだ多いと思います。 官公庁は12月28日が御用納め、1月4日が御用始めと決まっていますが、......

  • 2017/12/17不動産取得税
  • 不動産取得税についてのご質問が意外と多くありますので、簡単にご説明します。 不動産取得税はその名の通り売買、贈与で不動産を取得したり、新築・増築したときにかかる地方税です。 税額は......

  • 2017/10/16固定資産税 1年分納付?
  • 固定資産税は、その年1月1日(賦課期日)における不動産の所有者に対し、1年分の税金が課税されます。そこで、年の途中で所有不動産を売却したような場合には、売却日から年末までの期間につ......

  • 2017/08/30空家の指導・助言・勧告の実績
  • 先にご案内の通り、近年増加傾向にある空家問題を解消するため、一定の空家を所有している場合には、固定資産税の住宅用地特例の対象から除外されることとなっています。 全ての空家が除外され......

  • 2017/06/16亡くなった年の所得に係る住民税は?
  • 確定申告をしなければならない人が年の中途で死亡した場合、相続人が、1月1日から死亡した日までの所得について、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に所得税の申告と納税......

  • 2017/06/16住民税の特別徴収決定通知書にマイナンバーが記載されています
  • 住民税を特別徴収(給与天引き)している場合に、事業主様へ送られてくる「給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」、そろそろ皆様のお手元に届......

  • 2017/05/08ふるさと納税ワンストップ特例の無効
  • もうすっかりお馴染みとなったふるさと納税ですが、確定申告をしなくても住民税の控除を受けられる制度がふるさと納税ワンストップ特例制度です。 このふるさと納税ワンストップ特例制度の申請......

  • 2017/04/23法人住民税納付書の書き方(納付と還付の混在する場合)
  • 税金の納付書の書き方は、ふつうは迷うほどのことはありません。 「国税は¥マークをつけるけど、地方税はつけない」という点くらいのものです(この点も、なんでわざわざこんな違いを作るのか......

  • 2017/04/23居住用超高層建築物(いわゆるタワーマンション)に係る固定資産税等の見直し
  • もし分譲マンションを購入するとしたら、皆さんはどんな部屋がお好みですか? 私の場合、防犯上の観点から高層階志向で、角部屋が良いけど、西日が当たるから西側は嫌。 条件は色々と出てきま......

  • 2017/04/16「家屋敷課税」という名の住民税
  • 家屋敷課税 「家屋敷課税」と聞くと一瞬固定資産税の一種かな、と思ってしまいますが違います。 「家屋敷」とは(岡山県のホームページより) 「自己又は家族の居住の目的で住所地以外の場所......

  • 2017/03/26中小企業等経営強化法に基づく「経営力向上計画」と中小企業経営強化税制
  • 経営力向上計画の認定件数は、平成29年2月28日現在で16,146件に上り、うち地域別ではやはり関東・近畿・中部が多いのですが、当法人が主たる事務所を置く岡山県は294件、業種別で......

  • 2017/03/25所得税と住民税で別の申告書を提出する?
  • ということは、これまではありえないことでした。 ところが平成28年確定申告より、一部の所得について所得税と住民税で異なる課税方式を選択できるようになったのです。 その主なものは 源......

  • 2017/02/12個人住民税の均等割り 非課税
  • 個人住民税は所得割と均等割という二つの税から成り立っています。 所得割は所得税と同じように所得額及び所得控除額を計算し、その差引された金額から税率をかけて計算します。 ※個人住民税......

  • 2017/02/03インターネットオークションで物品を売った人は確定申告が必要?
  • 今年も確定申告の時期が来ました。 現代は、インターネットを利用して地域からグローバルまで広範囲なネットワークが形成されています。ネットオークションは、インターネットを利用した電子商......

  • 2017/01/29配偶者控除・配偶者特別控除の見直し
  • 平成29年度税制改正では、配偶者控除と配偶者特別控除の見直しが行われました。一時は配偶者控除の廃止(夫婦控除の新設)についても議論がされていましたが、今年度は配偶者控除が拡大される......

  • 2016/12/25保険料控除のいろいろ
  • 年末調整の時期がやってきました。個人の所得金額から控除できる「保険料控除」はたくさんの方が利用されていますが、税金面でお得な掛け方についてご存じでしょうか。生命保険料、介護医療保険......

  • 2016/12/17太陽光発電を行う中小企業は、事業税の申告に注意 ~番外編~
  • 法人事業税は都道府県に対して法人が納める税金です。 ここ数年で太陽光発電を行う中小企業が爆発的に増えましたが、中小企業であっても、太陽光発電を行っている企業は法人事業税の申告と、予......

  • 2016/10/30企業版ふるさと納税
  •  平成28年度税制改正において創設された「企業版ふるさと納税」については、これまでにもブログや事務所通信「とくとくニュース」でご紹介してきましたが、102事業に係る地域再生計画が平......

  • 2016/07/01太陽光発電を行う中小企業は、事業税の申告に注意~実践編
  • 電気供給業を行う法人の事業税 以前のブログ、「太陽光発電を行う中小企業は、事業税の申告に注意」でご紹介したとおり、電気供給業を行う法人は、収入金額を課税標準として事業税の申告を行う......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら