外国人留学生を雇う会社は要注意 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

国際税務

  • 2017/08/21外国人留学生を雇う会社は要注意
  • 近年は一段と外国人労働者の方が増えてきている印象がありますが、厚生労働省の統計によれば、実際に日本で働く外国人労働者の数が4年連続増加していて、昨年10月末時点でついに100万人を......

  • 2016/06/17国際税務
  • 各国はそれぞれ独自に国内法を定め、自国の課税権に基づき課税を行っています。日本も例外ではなく、所得税法や法人税法に基づいて課税を行っています。それぞれの国内法は他国の影響を受けるこ......

  • 2015/09/18外国税額控除
  • 日本での外国税額控除 日本の税法上、国内法人は日本で生じた所得についてはもちろん、外国で生じた所得にも課税されることとなっています。 しかし、外国で生じた所得の場合、その国の法令に......

  • 2015/06/30日本国外に居住する親族に係る扶養控除等の書類の添付義務化
  • 平成27年度税制改正による影響 近年、国際結婚した日本人や海外に親族を残して、日本で働く外国人が増えてきています。 日本の所得税法では、そういった方の日本国外に居住する親族について......

  • 2015/03/09海外赴任にあたって自宅を貸した場合の課税関係は?
  • 質問① 平成27年4月1日から海外赴任(5年間)する予定の佐藤さんは、自宅のマンションを賃し出す予定です。 この場合の不動産所得は、どの国に申告すればいいのでしょうか? 回答① 日......

  • 2015/03/05日本語学校に通う海外留学生をパートとして雇用した場合の課税について
  • 質問 A社はZ国から日本の語学学校(就学期間2年)に留学してきたYさんを、長期のパートとして雇用することにしました。 給与は毎月末日締めの翌月5日払いとすることにしています。 どの......

  • 2015/03/01海外に1年以上赴任するため出国するときに行う年末調整と住宅取得控除
  • 質問① 平成26年4月1日海外に出国する佐藤さんは、3年前に住宅を取得し、昨年は住宅借入金等特別控除を適用して年末調整をしておりました。 出国に際しての年末調整では、今年の住宅取得......

  • 2015/02/24非居住者に支払う対価の源泉徴収
  • 昨今は、大企業のみならず中小企業までもが海外進出又は海外事業展開することも珍しくなくなったご時世です。 アジア地域への海外出張が多い社長様の話によると、その方面の国際線飛行機のビジ......

  • 2015/02/23海外赴任のため出国するときの国内税務 その② ~出国後に支払われる給与~
  • その①では、最後の給与で年末調整をしなければならいとお話ししました。 では、出国後に払われる給与はどのような扱いになるのでしょうか? ※前提条件 ・Aさんは、海外子会社へ3年間の出......

  • 2015/02/22海外赴任のため出国するときの国内税務 その① ~年末調整~
  • Aさん(海外進出した中小企業の従業員)が、海外子会社へ3年間の出向の辞令を受け、4月1日に出国しました。 この時、どのような税務上の手続きが必要になると思われますか? まず、前提と......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら