給与と外注費 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

消費税

  • 2018/01/04給与と外注費
  • 以前こちらの記事でも触れていますが、両者の性質、判断基準について考えてみました。外注費を受け取る側は事業所得となりますが、給与と事業所得ではどのような区分がされているのでしょうか。......

  • 2017/12/24年末年始の届出書等の提出に注意
  • 年末までに各種届出や税務申告等、官公庁への書類の提出等を行う予定が残っている、という方もまだ多いと思います。 官公庁は12月28日が御用納め、1月4日が御用始めと決まっていますが、......

  • 2017/10/30ナンバープレートと消費税
  • 以前、車両の取得価額とすべきもの、車両とリサイクル料の消費税についての記事を書きましたが、今回も車に関する話題です。 ナンバープレートって消費税がかかるのでしょうか? 答えは、「か......

  • 2017/10/07仮想通貨に係る所得税・消費税
  • 仮想通貨は、近年、ショッピングなどの際に、支払・資金決済ツールとして利用される機会が増えているそうですが、他方で、「仮想通貨」って何?と思う方もいらっしゃるでしょう。 資金決済に関......

  • 2017/09/28個人の居住用不動産賃貸にかかる消費税
  • 個人事業者の場合、消費税の納税義務は前々年(「基準期間」といいます。)の課税売上高によって納税義務の有無が決まります。 課税売上高とは、①物を売って発生する売上、②物を貸して発生す......

  • 2017/09/16社員旅行 IN Australia
  • 9月9日~13日まで社員旅行でオーストラリアのケアンズへ行ってきました。 キュランダ観光やワイルド・ライフ・パークでコアラやカンガルーと出会い、水陸両用車(アーミーダック)で熱帯雨......

  • 2017/09/01消費税率アップの負担感はどこから?
  • 早いもので、平成26年4月に消費税率が8%に上がってすでに3年以上が経過しました。 平成31年10月からは10%になる予定です。 5%から8%に税率が上がった時は、率にすれば僅か3......

  • 2017/07/21仮想通貨に係る消費税について
  • 仮想通貨の取引について2017年7月1日より消費税が非課税となりました。 本ブログでも2017年3月26日にご紹介致しました仮想通貨取引について再度補足も含めてお知らせします。 ビ......

  • 2017/05/20消費税率10%への引上げ時期及び軽減税率制度の実施時期
  • 平成28年11月の税制改正により、消費税率の引上げ時期及び軽減税率制度の実施時期等が変更されています。 平成31年10月1日以後に行われる資産の譲渡等について適用される税率は、次の......

  • 2017/04/23会社の将来
  • 会計公準のひとつに、「継続企業の公準」というものがあります。企業が解散を予定することなく、事業を継続的に行っていくという前提です。永遠に存続することは理想かもしれません。が中小企業......

  • 2017/03/26ビットコイン取引が非課税に
  • 平成29年度税制改正では、ビットコインを始めとする仮想通貨の取引が、消費税法上の非課税取引に分類されることになりました。これは、平成28年5月に成立した改正資金決済法で「仮装通貨」......

  • 2017/02/26新規開業の担い手は30代~40代
  • 日本政策金融公庫が発表した、「2016年度新規開業実態調査」によると、経営者の開業時の年齢は、30歳代が35.3%と最多、次いで40歳代が34.5%と、両年代が開業の担い手となって......

  • 2016/10/29申告書が期限に間に合わなかった・・・
  • 忙しくて資料が準備できなかったため、申告書の提出が期限後になってしまった・・・ このような場合、無申告加算税が課せられてしまうのでしょうか。 過去5年内期限内申告で、今回が期限後1......

  • 2016/08/25電子帳簿保存法の改正でスマホやデジカメでの保存もOKに~後編~
  • 平成28年度税制改正の背景とその内容 このスキャナ保存制度については、中編で解説した平成27年度税制改正において、大幅な要件緩和等の見直しが行われました。 ただ、これまでのスキャナ......

  • 2016/08/24電子帳簿保存法の改正でスマホやデジカメでの保存もOKに~中編~
  • スキャナ保存制度の平成27年度税制改正の背景とその内容 前編でも書きましたが、スキャナ保存制度自体は、電子帳簿保存法を改正して平成17年に創設されたものです。 このスキャナ保存制度......

  • 2016/08/23電子帳簿保存法の改正でスマホやデジカメでの保存もOKに~前編~
  • 電子帳簿保存法とは? 「電子帳簿保存法」という法律を皆さんご存知でしょうか? 多くの人には馴染みがない言葉だと思いますが、会社等で経理や事務を担当される方にとっては今後は知っておい......

  • 2016/07/15従業員への食事代
  • ~従業員への食事を提供した場合はどうなるのか?~ ◆通常勤務時間の食事代 原則として給与課税となります。但し、以下の要件を満たす場合には給与ではなく福利厚生費として扱っても差し支え......

  • 2016/07/08困窮状態での滞納処分の執行停止について
  • 未納税額の納付ができず、差押予告通知書が送られてきました。 しかし、事業は赤字続きで生活は困窮しています。 滞納税額について、何か対処法があるのでしょうか。 生活を著しく窮迫させる......

  • 2016/06/17TAX FREE
  • 最近岡山でも外国人の旅行者が、増えています。 そのせいか、デパートとかで、免税の文字も見かけるようになりました。 日本では、外国人旅行者が、一般物品や消耗品を購入すると消費税が免除......

  • 2016/06/13設立初年度から消費税課税事業者となる場合
  • 新しく会社を設立した場合、2年間は消費税課税事業者となりません。 これが原則ですが、近年はその例外が増えてきました。 「特定期間の話でしょう?全事業年度の初めの6か月間の売上高が1......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら