建物附属設備、構築物の減価償却方法が定額法のみになります - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

減価償却

  • 2016/04/15建物附属設備、構築物の減価償却方法が定額法のみになります
  • 減価償却資産の種類と償却方法 法人が減価償却資産を取得した場合は、原則としてその取得価額の全額を一時の損金とすることはできず、耐用年数にわたって減価償却によって各期の損金とすること......

  • 2015/11/12修繕費と資本的支出 ~具体例
  • 修繕費と資本的支出 以前の記事、修繕しても当期の経費にならない?で修繕費と資本的支出についての基本的な考え方を紹介しました。 簡単におさらいすると、①法人がその有する固定資産の修理......

  • 2015/07/25一括償却資産について
  • 固定資産の計上と償却方法についてのこの記事をご覧になりましたでしょうか。 いろいろな選択肢がありますので、有利な方法を選んでください。 本記事では、一括償却資産について、以前の記事......

  • 2015/05/26美術品も減価償却できる?
  • これまでは取得価額が20万円未満のものだけが償却可能 今まで書画・骨とう品などの美術品は、時の経過によりその価値が減少するものではないため(むしろ価値が増すこともあるため)、税務上......

  • 2015/05/19建物賃借期間を耐用年数にできる場合
  • 近年の店舗等の賃貸契約では、一定期間の契約で更新もなしというものも多いのだとか。 法人が建物を賃借し、その建物に造作を行った場合、耐用年数はどのようになるのでしょうか? 他人の建物......

  • 2015/05/16車両の取得価額とすべきもの
  • 減価償却資産の取得価額 自動車を購入するとき、車両本体や付属品以外にもさまざまな費用がかかりますよね。 各種税金や保険、法定費用やリサイクル料、代行手数料など、明細を見るとかなり細......

  • 2015/05/11費用か、資産か?
  • 何かを購入した時に、費用にすべきか、資産にすべきか迷うことがあります。 今回は、資産の購入価額でどのように分類されるかを説明します。 取得価額ごとの処理 1.取得価額10万円未満の......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら