給与と外注費 - 岡山市の税理士事務所、朝日税理士法人岡山。相続税対策、遺産相続手続きから法人設立、確定申告まで税理士業務なら朝日税理士法人岡山にお任せ下さい。

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

源泉所得税

  • 2018/01/04給与と外注費
  • 以前こちらの記事でも触れていますが、両者の性質、判断基準について考えてみました。外注費を受け取る側は事業所得となりますが、給与と事業所得ではどのような区分がされているのでしょうか。......

  • 2017/11/02源泉控除対象配偶者
  • 年末調整の季節が近づいてきました。税務署から茶封筒は届きましたでしょうか。中には年末調整に必要な書類一式が入っています。来年度分の平成30年分扶養控除等(異動)申告書について、配偶......

  • 2017/07/29経費にならない支出
  • お金を支払っているのに経費にならないものが存在します。 事業者の方が経費だと勘違いしやすい3つの支出を説明します。 ①借入金の返済 以外と勘違いしている方が多いのが借入金の返済で、......

  • 2017/07/10配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額の改正
  • 平成29年度税制改正により、配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しが行われ、配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額等が改正されました。 働きたい人が就業調整を意識しなくて済む仕組みを構......

  • 2017/05/15源泉所得税の納期の特例
  • 今これを書いているのが5月なのですが、源泉所得税等を半年に1回納付している事業者の方はそろそろ7月の納付時期が近付いて来ましたね。 源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は、原則とし......

  • 2016/07/08源泉所得税の追加納付
  • 源泉所得税の納期の特例を適用している場合、いよいよ7月11日(月)(2016年)が納期限です。 給与・賞与に関する源泉税は忘れることはまずないと思いますが、忘れがちなのが司法書士、......

  • 2016/06/16納期の特例~特例を受けれなくなった場合~
  • さて、納期の特例を利用されている方は、来月の7月10日までに半年分の源泉所得税を納めることになります。 納期の特例を利用されている方は忘れないように注意しましょう。 この納期の特例......

  • 2016/06/12源泉所得税、期限までに納めていますか?
  • 源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は、原則として、給与などを実際に支払った月の翌月10日までに国に納めなければなりません。 納期の特例を受けている会社は、半年に一度、7月と1月に......

  • 2015/11/24年末調整での従業員への還付は誰が負担する?
  • 今年も年末調整の時期となりました。 会社の経理を担当される方は忙しい時期だと思いますが頑張ってください! 年末調整は1年間の所得税の清算となる訳ですが、大体の方はお給料で天引されて......

  • 2015/07/27法人の届出書類関係
  • 法人を設立する時に様々な書類を様々な機関に提出しなくてはなりませんが、今回はその中で税務署に提出しなくてはならない届出書類についてお伝えしたいと思います。 法人設立時に必要な届出書......

  • 2015/07/02源泉所得税等の納期の特例
  • 源泉所得税及び復興特別所得税(以下「源泉所得税等」)の納期の特例を適用されている方は、7月10日が納付期限になりますので注意しましょう! さて、この源泉所得税等の納期の特例は、普段......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら