家内労働者等の所得計算の特例 - 

信頼と実績の税理士事務所の朝日税理士法人岡山
当税理士事務所へ相続・税務・会計・経営のご相談は0120-533-033まで

所得税

  • 2017/12/03家内労働者等の所得計算の特例
  • 確定申告の時期が近づいてきました。いわゆる内職をされている方(家内労働者)等に所得計算の特例があることをご存じでしょうか。 事業所得又は雑所得の金額は、原則としてその年中の収入金額......

  • 2017/05/19所得拡大促進税制、活用できていますか?
  • 以前にブログでご紹介した所得拡大促進税制ですが、活用できていますでしょうか。 基準事業年度(平成24年度)に比べて雇用者給与が「一定」以上増加した場合に、増加分の10%(中小企業者......

  • 2017/05/15源泉所得税の納期の特例
  • 今これを書いているのが5月なのですが、源泉所得税等を半年に1回納付している事業者の方はそろそろ7月の納付時期が近付いて来ましたね。 源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は、原則とし......

  • 2017/04/23会社の将来
  • 会計公準のひとつに、「継続企業の公準」というものがあります。企業が解散を予定することなく、事業を継続的に行っていくという前提です。永遠に存続することは理想かもしれません。が中小企業......

  • 2017/04/17お年寄りを扶養している場合の所得税の特例
  • 高齢化が進み、介護など頑張っていらっしゃる方も多いでしょうか。 我が家にも数年前まで義母がいて、認知症もありちょっと大変ではありました。 現在は実母がすぐ近くに暮らしていていつも行......

  • 2017/02/18マイホームを売った時の3,000万円控除の特例は、敷地の所有者も受けられる?
  • 居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の控除の特例 マイホーム(居住用財産)を売った時は、譲渡所得から最高3,000万円まで控除できる特例があります。 この特例は原則として家屋の......

  • 2017/01/29配偶者控除・配偶者特別控除の見直し
  • 平成29年度税制改正では、配偶者控除と配偶者特別控除の見直しが行われました。一時は配偶者控除の廃止(夫婦控除の新設)についても議論がされていましたが、今年度は配偶者控除が拡大される......

  • 2017/01/23確定申告の必要がない方の還付申告はいつまでできる?
  • 去年の確定申告の時期に知人から、「息子が2年前土地建物を売って、他の買った土地に家を建てた。売った不動産については損失が出ているのだけど・・・今からでも申告したらよいのかわからない......

  • 2016/12/25保険料控除のいろいろ
  • 年末調整の時期がやってきました。個人の所得金額から控除できる「保険料控除」はたくさんの方が利用されていますが、税金面でお得な掛け方についてご存じでしょうか。生命保険料、介護医療保険......

  • 2016/12/19年末調整を簡単に言うと…?
  • サラリーマンの方は毎年年末(または翌年1月)になると、会社が年末調整をしてくれます。 そもそも年末調整とは何なのでしょうか。会社から渡された申告書に扶養者や生命保険料等について記入......

当税理士事務所へのメールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら

© 2014 朝日税理士法人 All Rights Reserved.